<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://tr.line.me/tag.gif?c_t=lap&amp;t_id=15f49902-64b1-4f52-81e8-ee44e9f30e9a&amp;e=pv&amp;noscript=1">

IWC ポルトギーゼ オートマチック IW500701

  • 型番
    IW500701
  • 機械
    自動巻き
  • シルバー
  • 材質名
    ローズゴールド
  • タイプ
    メンズ
  • 管理NO
    IW347
  • ブランド
  • シリーズ

上限価格の条件

  • 付属品が全て揃っているもの(内箱・外箱・ギャランティー等)
  • ギャランティー日付が6ヶ月以内
  • 外装に目立つ傷、ガラス欠損が無い状態
  • 動作に不具合が無い状態
  • 査定金額はギャランティーの記載日、コンディション、革ベルトの状態、付属品によって異なります。
  • 買取金額は予告なく変動することがございます。
  • 国内正規未使用品は上限価格が異なります。お問い合わせ下さい

価格変動チャート

IWC ポルトギーゼの特徴

ポルトガルの時計商人から「航海用精密機器のように正確な腕時計が欲しい」と依頼されて1939年に誕生した「ポルトギーゼ」。
懐中時計をベースに作られた42mmという当時としては大型で厚みのあるサイズながら、リーフ型の針とシンプルなアラビア数字インデックス等のバランスの取れたスタイルで、登場以来IWCのフラッグシップモデルとして存在しています。

大型ケースのため複雑機構との相性が良く、1995年に「ポルトギーゼ ミニッツリピーター」、2000年には7日間ものパワーリザーブ性能とペラトン自動巻き機構を備えた自社ムーブメントを搭載した「オートマティック2000 」、 2003年には永久カレンダーを搭載した「ポルトギーゼ パーペチュアルカレンダー 」、2004年には「ポルトギーゼ トゥールビヨン ミステール」を発表し、IWCの技術力の高さを存分に誇示しています。

ポルトギーゼの中でも、1995年に誕生した「ポルトギーゼ クロノグラフ」の白色文字盤(IW371446)は、美しいシンプルなスタイルでベストセラーモデルとなり、ポルトギーゼ人気を決定的なものにした絶対的なタイムピースです。

さらに、天才時計デザイナーのジェラルドジェンタ氏がスポーティーで若者向けにデザインして誕生した「ヨットクラブ」コレクションも、2010年にポルトギーゼに統合され「ポルトギーゼ ヨットクラブ クロノグラフ」としてラインナップを支えています。

故障していたり、付属品が無くても 買取できます!

故障していて動作しなかったり、ガラス割れがあったり、大きな傷があってもOK!
どんなコンディションの時計でも買取いたします。
自社に時計のメンテナンス部門があるので、修理(オーバーホール・メンテナンス)に掛かるコストの削減が可能なため、 その分他店より高額買取りを実現しております。
箱や保証書などの付属品が無くても、買取しております。
もちろん付属品がございましたら、さらに高価買取となる可能性がありますので、ぜひお持ち下さい。

買取価格をもっと高くしたい方へ

  • 下取り買取を利用する

    宝石広場で時計・ジュエリーなどをご購入いただくと、買取価格をアップすることができます。
    買い替えをご検討中の方にオススメです!

  • Uターン買取を利用する

    宝石広場で時計・ジュエリーなどをご購入いただいた方が、1年以内に買取をすると、査定額の70%以上を保証しています!

  • 付属品をお持ちください

    付属品(特にギャランティー)をお持ちであれば必ずお持ちください。調整した際、取り外したコマも査定に影響します。

店舗情報

渋谷駅・新宿駅・新橋駅から徒歩5分圏内。お仕事帰りやお買い物帰りにお気軽にお立ち寄り下さい。
査定は無料で、お買取りが成立次第、現金にてお支払いいたします。

※下取りご希望のお客様は渋谷本店までお越し下さいませ。

  • media
  • media